第14回NHKマイルカップ - 競馬予想 無料と競馬データで重賞予想やG1レースのクチコミ競馬必勝法

第14回NHKマイルカップ

かつて80年代後半から90年代にかけて中央競馬を席巻した外国産馬達。
ジャパンマネーの力によって海外から次々と良血馬が輸入されてはレースを勝ちまくって行った。
しかし、どんなに彼らが強くても日本の馬産保護の観点から外国産馬にクラシックレースへの出走権は与えられなかった。
そんな外国産馬のために用意されたレースが東京競馬場芝1600メートルを舞台にしたNHKマイルカップだ。
創設当初は外国産馬が勝ち続けてきたが2000年に入る頃からジャパンマネーの衰退、そしてサンデーサイレンス産駒の台頭により内国産馬のレベル向上により外国産馬旋風も衰退してきた。
しかし、今年は久しぶりに大物外国産馬がこのNHKマイルカップに参戦する。
ブレイクランアウトだ。
前走、共同通信杯は力強い競馬で重賞初勝利。
ダービーも見据えるローテーションのために皐月賞をパスしてここに照準を合わせてきた。
長く持続する力強い末脚は東京競馬場にピッタリ。
ブレイクランアウトが○外ダービーと呼ばれたNHKマイルカップを復活させる。

コメント(−)トラックバック(0)Edit
「第14回NHKマイルカップ」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
トラックバック
この記事のトラックバックURL: