超良血馬グルヴェイグ電撃引退 - 競馬予想 無料と競馬データで重賞予想やG1レースのクチコミ競馬必勝法

超良血馬グルヴェイグ電撃引退

阪神芝2000メートル牝馬限定GIIIマーメイドステークスで重賞初制覇を飾ったグルヴェイグが屈腱炎を発症して現役を引退することになった。
先週から右前脚に腫れが見られて検査の結果屈腱炎が発覚。
父ディープインパクト、母エアグルーヴという超良血馬でデビュー前から期待は大きく、先日のマーメイドステークスで重賞初制覇。
いよいよ本格化の兆しを見せ、これからと思われた矢先だったが関係者の協議の結果、引退繁殖入りとなった。

コメント(−)トラックバック(−)Edit
「超良血馬グルヴェイグ電撃引退」を読んだ人はこんな記事も読んでいます