第70回菊花賞 - 競馬予想 無料と競馬データで重賞予想やG1レースのクチコミ競馬必勝法

第70回菊花賞

第70回菊花賞が、日曜日に京都競馬場で行われます。
過去のデータを見てみたところ、皐月賞や日本ダービー等、春のクラシックに出走していた馬と、春以降に力をつけて菊花賞への出走権を獲得した馬では、過去10年間の勝ち数が5:5と変わらない事が分かりました。
ただ、クラシック経験馬の中で優勝を決めているのは、皐月賞かダービーで3着以内に入っていた馬。
そしてクラシックに参戦していなかった馬では、勝馬5頭中4頭が2200m以上の距離で2回以上3着内に好走した経験のある事が分かりました。
2着馬にはクラシックで4着以下だった馬も多数絡んでいますが、春のクラシックで3着以内だった馬や長距離での好走歴が複数ある馬は、軸馬として有力と考える事ができそうです。

「第70回菊花賞」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
コメント
管理者にだけ表示を許可する


画像の文字を半角数字で下記ボックスに記入ください。
文字が読みにくい場合はブラウザの更新をすると新しい文字列が表示されます。

トラックバック
この記事のトラックバックURL: