第141回天皇賞(春) - 競馬予想 無料と競馬データで重賞予想やG1レースのクチコミ競馬必勝法

第141回天皇賞(春)

第141回天皇賞(春)

芝3200mの長距離重賞、G1の天皇賞(春)は、良馬場の15時40分発走となっています。
今回、有力と考えているのはフォゲッタブルで、昨年の菊花賞2着以降から本格化を見せている良血馬です。
ステイヤーズステークスで重賞初制覇を飾ると、続く有馬記念ではマイネルキッツを抑え4着を確保。
前走のダイヤモンドステークスでは、外から豪快に突き抜けるパフォーマンスで、格の違いを見せつけました。
追い切りでの軽快な動きを見る限り、2ヶ月半ぶりのここでも問題はなさそうで、まだ長距離で底を見せていない事からも、優勝候補として注目したい一頭と考えています。

コメント(−)トラックバック(−)Edit
「第141回天皇賞(春)」を読んだ人はこんな記事も読んでいます